大切な人に結婚指輪を贈るコツ|愛を捧げるには

指輪

自分達で指輪を作る

リング

世界でひとつだけのリング

結婚指輪というのは長く使う結婚の象徴のようなものですから、気に入ったものを選びたいですね。もし2人の記憶に残る結婚指輪が欲しいと考えているのなら、ご自身で手作りしてみてはいかがでしょうか。え、自分で作るのなんてとても無理と考えた方もいると思いますが、ジュエリーショップで手取り足取り教えてくれるので思ったよりも簡単に作れてしまいますよ。手作りの結婚指輪は自分達で考えたデザインの指輪が出来上がるので、きっと2人の忘れられない思い出になるでしょう。実際に沢山の結婚カップルがオリジナルの手作り結婚指輪を作ってとても満足しています。ショップによっては制作過程をビデオに収めてくれたり、写真を撮ってくれたりもするので楽しい時間を過ごせるでしょう。もちろん素人が作るので心配はあると思いますが、ショップの職人さんがしっかりサポートをしてくれますし、オプションで石を付けたいとか彫りを入れたいという希望があればショップ側で対応してくれますので、前もって希望を伝えておくのが良いでしょう。手作りリングはそのデザインにもよりますが、一般的に購入するよりも安くなることが多いので節約にもなるのでお勧めです。作り方はロストワックス法というろうを削って作る方法が殆どですから、特に力がいるとか手が汚れることなどはあまりありません。3〜4時間位で作業をして完成したワックスを渡したら、後は鋳造や磨きなどは行ってくれるので後日完成品を受け取るだけです。